第5回 “大容量メモ帳”として使えるあの機能

受信メールのフォルダに自分のメールアドレスや件名を設定すれば、ジャンルごとにメモメールを管理できる。

受信メールのフォルダに自分のメールアドレスや件名を設定すれば、ジャンルごとにメモメールを管理できる。