今年もプレイステーションの日がやってきた!――「PlayStation Awards 2009」発表&授賞式

「BIOHAZARD 5」プロデューサーの竹内潤氏とディレクターの安保康弘氏が登壇。竹内氏は「シリーズ1作目からPlayStation Awardsの舞台にずっと立ってきたわけですが、本作を担当するにあたって一番プレッシャーだったのが、ここのステージに立てなかったらということでした。ですが、なんとか立つことができて少し肩の荷が降りたかなという感じです。シリーズをご支援いただいているユーザーの皆さんとプレッシャーの中でもがんばった開発チーム一同のおかげだと思っています」とコメント

「BIOHAZARD 5」プロデューサーの竹内潤氏とディレクターの安保康弘氏が登壇。竹内氏は「シリーズ1作目からPlayStation Awardsの舞台にずっと立ってきたわけですが、本作を担当するにあたって一番プレッシャーだったのが、ここのステージに立てなかったらということでした。ですが、なんとか立つことができて少し肩の荷が降りたかなという感じです。シリーズをご支援いただいているユーザーの皆さんとプレッシャーの中でもがんばった開発チーム一同のおかげだと思っています」とコメント