小さくて軽いボディにミドルクラスの機能と操作性――「OM-D E-M10 Mark II」を試す

背面から。iAUTO時の画面。親指を置くスペースがしっかりとってあるのでグリップが安定する。その下に十字キーと4つのボタンが配置されている

背面から。iAUTO時の画面。親指を置くスペースがしっかりとってあるのでグリップが安定する。その下に十字キーと4つのボタンが配置されている