小型化と低価格化で身近になったフルサイズ一眼レフ――キヤノン「EOS 6D」

位相差AFの測距点は11点に対応。測距点の選択は、自動または手動で行える(写真=左)、カスタムメニューでは、AFの動作特性などを自分が使いやすいように変更できる(写真=右)

位相差AFの測距点は11点に対応。測距点の選択は、自動または手動で行える(写真=左)、カスタムメニューでは、AFの動作特性などを自分が使いやすいように変更できる(写真=右)