Windows 7のカラーキャリブレーション機能を使う

[画面の色調整]ウィザードの[新しい色調整が作成されました]の画面
[前の調整]ボタンを押すと、以前の色調整が反映され、[現在の調整]ボタンを押すと新しい色調整に切り替わる。このウィザードのウィンドウ・サイズを少し小さくし、写真などを表示した上で、両方を比較すると分かりやすい。そのうえで、新しい色調整の方がよければ、[完了]ボタンをクリックする。
  (1)この2つのボタンで、「前の調整」と「現在の調整」に表示が切り替えられるので、順番に押して両者を比較する。
  (2)このチェックを入れたままで[完了]ボタンをクリックすると、ClearTypeチューナー(ClearTypeの表示調整機能)が起動する。

[画面の色調整]ウィザードの[新しい色調整が作成されました]の画面[前の調整]ボタンを押すと、以前の色調整が反映され、[現在の調整]ボタンを押すと新しい色調整に切り替わる。このウィザードのウィンドウ・サイズを少し小さくし、写真などを表示した上で、両方を比較すると分かりやすい。そのうえで、新しい色調整の方がよければ、[完了]ボタンをクリックする。  (1)この2つのボタンで、「前の調整」と「現在の調整」に表示が切り替えられるので、順番に押して両者を比較する。  (2)このチェックを入れたままで[完了]ボタンをクリックすると、ClearTypeチューナー(ClearTypeの表示調整機能)が起動する。